グループインタビュー

CNSでは、40万人の生活者モニターの中から、ターゲットとなる対象者をピンポイントに抽出。独自のモデレーション技術と解析手法で、生活者の潜在意識や満たされないニーズを引きだし、調査課題の解決にあたります。

●グループインタビューの実施フロー

1. 調査計画の立案
クライアントの調査課題に基づき、営業担当者、分析担当者、リクルート担当者などで、スタッフミーティングを行ない、具体的な調査計画を立案します。
2. 対象者リクルート
40万人の生活者モニターにスクリーニング調査を行ない、調査課題に最も適した対象者を抽出します。
3. インタビューガイドの作成
インタビューガイドを作成する前に、担当スタッフが実査時に想定される対象者の発言や、進行の流れなどを想定する為の模擬グループインタビューを実施。その結果を踏まえ、より対象者の心理に迫るインタビューガイドを作成します。
4. 実査
グループインタビュー調査で、最も大切なことは対象者同士が、お互いの意見に刺激されながら、自分自身の深層心理に迫ってく為の環境の創造です。CNSでは、単に複数の対象者にディプスインタビューを行うのではなく、そうした環境を創造する為のモデレーション技術とインタビュープランで課題解決に有効な、より精度の高い定性情報を収集します。

グループインタビュールームの紹介

●過去のグループインタビュー実施事例

調査対象 カテゴリー テーマ
BtoC 車・AV機器・家電など 自動車の初期ユーザー調査
車載搭載機器のユーザービリティ調査
車載搭載機器のデザイン調査
家電製品のコンセプト受容性調査
携帯電話のユーザビリティ調査
携帯電話ソフトウェア(文字入力)のユーザビリティ調査
携帯情報端末のコンセプト受容性調査
携帯電話のコンセプト調査
自動車のユーザー特性調査
家電製品の商品評価調査
AV製品のコンセプト調査
家電製品のコンセプト開発調査
食品 缶飲料のコンセプト調査
食品のパッケージデザイン評価
缶飲料のデザイン調査
お菓子に関する調査
その他 中古車買取店に関する調査
クレジットカードに関する調査
企業イメージに関する調査
BtoB OA機器 OA機器の不買要因調査
OA機器特約店の自社製品への評価調査
OA機器特約店の自社サービスへの評価調査
宿泊施設 宿泊施設サービスに関する調査
IT/WEB評価 ネットサービスに関する調査
通信販売に関する調査
その他 旅行に関する調査
家に関する調査